【パンコール島旅行記】クアラルンプールからの行き方 ビーチやホテルでのんびりと。五つ星高級ホテルからリーズナブルなおすすめホテルも紹介

パンコール島 旅行記

羽田空港からマレーシアの首都クアラルンプールまで飛行機で7時間ほど。
そこからマレーシアのローカルリゾート地と言われ、海外旅行者だけでなく、地元の人達もホリデーに出かけるパンコール島へ行ってきました。


クアラルンプールからパンコール島への行き方

クアラルンプール国際空港KLIAから人はいないと思うけど、クアラルンプール国際空港からKLIA からトランジットで「Bandar Tasik Selatan」という駅まで行くのが便利です。

Sitiawan(シティアワン)までは、スターシャトルバスで行き、到着したらルムッ行きのバスに乗り換えます。ルムッ行きのバス乗り場が見つからない場合は、タクシーをお薦めします。

所要時間は約15分くらいです。パンコール島までは、フェリーでいくのですが、フェリー乗り場がちょっと見つけにくい所にあって迷いました。

港のターミナル建物出口で客を待ち構えるバイクタクシー運転手たちの向こう、目的地別にタクシー料金の描かれた看板の下で多くのタクシー運転手たちが配車の手配などで声を出しているので、彼らに目的地を告げると、担当になった運転手がすぐ傍の駐車場に駐めてある鮮やかなピンク色のタクシーまで案内してくれます。

パンコールジェティに着くと港のターミナル建物出口で観光客を待ち構えて、バイクタクシー運転手さんや、タクシー運転手さんたちから声をかけられて、乗るように言われますので、好きな運転手さんを選ぶと、すぐ近くの駐車場に駐めてあるかわいいピンク色のタクシーまで案内してくれますので、それに乗り、ホテルまで連れて行ってもらいます。

私が止まったホテルまでは結構細い山道をクネクネ走って行き、雨が降った後でちょっと怖い感じもありましたが、左側にはキレイな海が広がっていて、あー南国だな〜と気分が盛り上がりました。

ただ、タクシーはその運転手さんによってデコレーションされてたり、キレイに掃除してあったり、窓が開かないようなボロなタクシーだったりと、当たり外れがあるようで、はじめに乗ったタクシーは、運転手さんはフレンドリーで楽しかったけど、エアコンが壊れてて暑かったです。

まぁ東南アジアなので仕方ないですね…。

毎日パンコール島のビーチやホテルのプールでのんびり

パンコール島 ホテル
ホテルのプールでのんびり...

今回の私の旅行の目的は、ビーチでのんびり過ごすことでしたので、ビーチまで歩いて行けるホテルに泊まり、毎日ビーチでのんびり過ごしていました。

ランチやディナーもビーチにオシャレなレストランがあり、ビーチサイドで鮮やかなオレンジ色のサンセットを見ながらのディナーは本当に素敵で、いい思い出になりました。

この島には、野生のホーンビルが生息していて、餌付けをしているのか、ホテルにもホーンビルが飛んできていて、朝食の時に毎朝ホーンビルの声を聞くことができました。
日本ではなかなかできない体験で、とくにツアーなどに参加しなくても自然を満喫できたので、とても満足しています。ホテルもこじんまりしていて、プールも部屋のすぐ目の前にあったので、便利でリラックスして滞在できました。

パンコール島のおすすめホテル

パンコール島で人気のおすすめホテルは下記の3つです。

5つ星のパンコールラウトリゾート

パンコール島の海辺に佇むパンコールラウトリゾート(Pangkor Laut Resort)は天国のような異世界にいる気分を味わえる5つ星ホテル。
寝室やレストランからは絶景のオーシャンビューが眺められ、地元住民からもパンコールで最も綺麗な景色が望めるホテルと言われています。
パンコールラウトリゾートのお部屋とお部屋は隣接せず、海に浮かんでいるプライベート空間を堪能できるので、カップルにおすすめの大人気リゾートホテルです。
また、色彩豊かな花々が咲き誇るトロピカルガーデン、屋外プール、極上スパ、フィットネスクラブなども楽しめます。
お土産売り場もありますし、お金が足りなくなってもフロントで外貨両替のサービスも可能です。
施設内には7つのレストランがあり、ビュッフェ、アジア料理、イタリア料理、マレーシア料理、中華料理、和食などが堪能できます。
施設内では無料Wifiも使うことが可能。
周辺のホテルと比較して宿泊料金もお手ごろでコスパが高いです。
パンコールラウトリゾートの周りのの自然環境が豊かでアクティビティなども楽しめますし、施設でツアーの予約もできるので気軽に現地のツアーに参加できます。

https://www.pangkorlautresort.com

アンジュンガン ビーチ リゾート

パンコール島のニパベイビーチのすぐ向かいにあるアンジュンガンビーチリゾート(Anjungan Beach Resort)はロケーション抜群のリゾートホテルです。
室内はトロピカル風の内装で、屋外には船の形をした大きなプールがあり、オーシャンに心が解放される空間です。
子供用のプールもあり、家族連れにも最適なホテル。
コーラルビーチまで徒歩5分で行くことができ、施設外のレストランも気軽に楽しむことができます。
周辺では散歩に最適なホテルとして有名です。
地元の雰囲気を味わえるとして家族連れやカップルに大人気のホテルで、周辺のビーチではシュノーケリングやウォータースポーツ、ハイキング、サイクリングなどのアクティビティなども楽しめます。イカ釣りも人気です。
施設内のツアーデスクというところでツアーの予約もできます。レンタカーサービスもあり、パンコール島中をドライブすることが可能です。エレベーター、駐車場、無料Wifiなどの設備もあり便利。

https://www.anjunganresortpangkor.com

MNY Hotel & Resort

パンコール島のムルットから7kmのところにMNY Hotel & Resortがあります。
海を眺めることができ、年中使用できる屋外プールは広々としており遊泳が楽しめます。
屋内には気軽にくつろげるラウンジスペースがあり、屋外にはバーベキューができるスペースもあります。
施設内にはMNY minimartという売店もあり、現地で流通しているお菓子やカップラーメンなどを買うことができます。
周辺のホテルと比較してリーズナブルな料金なので長期宿泊にも最適です。
施設周辺では近くの浜辺でスイミングやシュノーケリングをしたり、カヌーやサイクリングなどのアクティビティを楽しむこともできます。施設内では無料でWifiが使え、部屋に取り付けのTVを見ることもできます。

http://mny-resort-pangkor-island.pangkorhotels.com/ja/