シーラッチャ・タイガー・ズーの口コミ!見学の所要時間。行き方は個人orツアー?

シーラッチャ・タイガー・ズーというタイの動物園に行ってきました。
バンコク市内から1時間半程のこの動物園ですが、動物の数こそ少ないけれど、中々濃い内容が楽しめる動物園です。
入場料は400バーツ(外国人価格)で入園できます。

かわいいトラと写真撮影!

まずは、名前の通りトラとの触れ合いが出来ます。
子トラと記念写真や大人のトラとの記念写真など、思い出に残る触れ合いが出来ます。
価格はそれぞれ200パーツでした。
写真もついてこのお値段なので、日本人としては安い感覚です。

また、子トラにミルクをあげることもでき、そして、何故か豚が子トラを育て、トラが子豚を育てるという、よく分からないコーナーもあり、とにかくトラ推しの動物園です。

f:id:Tennessee-whiskey:20181121211355j:plain

その他はヤギやロバ、馬、ラクダが少しいるぐらいの小規模な動物園ですが、ここではあらゆるショーを楽しむことが出来ます。

トラのショーも面白い!

f:id:Tennessee-whiskey:20181121211549j:plain

まずは名前の通りトラのショーです。
トラはとっても賢いんですね!
火の輪くぐりや二本足で立ってバックするなど、エキサイティングな様子が楽しめます。

ブタのショー

f:id:Tennessee-whiskey:20181121211652j:plain

次に行われるのは計算のできるブタのショーです。
お客さんにマイクを渡し、足し算・引き算・掛け算・割り算とブタに問題を出して行き、ブタが数字の書かれたプレートまで行くという内容。

動物の可能性って物凄いですね。

ワニのショー

f:id:Tennessee-whiskey:20181121211912j:plain

ワニのショーはお馴染みのワニの口に顔を突っ込むアレです。
ワニのショーと言うよりも、水で滑って転ぶスタッフさんの様子に笑いが起こっていました。

ゾウのショー

ゾウのショーもあります。
大きなゾウから子ゾウまで、ショーに参加します。
お客さんからの参加も希望出来て、ゾウのマッサージなど、タイならではの体験が出来るスポットです。

どのショーも英語で司会とミョン!っという小気味のいい音でショーを盛り上げていました。

やっぱり日本と色々違うなという感想です。

ゾウ乗り体験や餌やりなど、ゾウとの触れ合いも十分に出来る距離の近い動物園ですが、サソリを身体中に付けたサソリ女がいたり(サソリを自分にも付けて写真を一緒に撮ることも出来ます)

f:id:Tennessee-whiskey:20181121212029j:plain

魚にミルクをあげられたり(中身はおそらく魚の餌を水で溶いたもの)と、いろんな意味でカオスな動物園でした。

疲れたらお茶のできるダラダラスポットもあり、Wi-Fiも整っているので安心してブラブラ出来ます。

見学の所要時間は2時間

見学の所要時間は2時間と短く、むしろそれ以上いるのは暇になってしまいます。
半日観光にはちょうどいいスポットです。

トゥクトゥクというバイクのような乗り物の運転手さんに行き帰りをバス停までお願いしておいたのですが、私が指定した時刻よりも早く待っていてくれて助かりました。
やはり現地の方はよく分かっていますね!

お土産はトラのぬいぐるが多かったので、べつにここで買わなくてもいいか!という印象ですが、子供と一緒だったら絶対に欲しがるレベルで可愛いぬいぐるみ揃いでした。
私はタイに来たらトラ、ゾウとの触れ合いとワニのショーを観る!!と決めていたので大満足ですが、せっかくの観光にこの動物園だけでは物足りない方には、この動物園の近くには車からサルにバナナをあげられるスポットや海辺でお昼寝出来るスポット、安い値段で買い物ができる市場もあるので、それなりに動物園以外も楽しむことが出来ます。

行き方は個人よりツアーが便利?

私はトゥクトゥクで個人でシーラッチャ・タイガー・ズーまで行きましたが、価格交渉など個人では不安・大変という方はツアーで行かれるのがおすすめです。

大手オプショナルツアー予約サイトのベルトラにはホテル送迎と日本語ガイドのついたツアーがあるのでぜひ利用してみてください。
詳細は下記から。口コミも見れます。

▶︎▶︎シーラチャ・タイガーズー1日ツアー <指定ホテル送迎/日本語ガイド>icon

www.xn--ccka9d028qdjtijcm06gf9c.net