リトルホイアン ア ブティックホテル&スパに宿泊した感想・口コミ!部屋とプール・周辺の様子

ベトナムホイアンにあるリトルホイアンブティックホテル&スパに泊まりました。
ダナン空港からタクシーで50分くらいで到着。
ちゃんとホテルに向かっているのか最初は心配だったのでiPhoneの地図を見ながら向かいました。ベトナムはWifiがなくてもGPSで現在地がわかるので助かりました。

空港で停まっていたマイリンタクシーで行きましたがぼったくることもなくスピードを出しすぎることもなく安全運転でした。

ホテルの立地

f:id:Tennessee-whiskey:20181123200804j:plain

リトルホイアンブティックホテル&スパの場所はホイアンの観光名所であるチュアカウ(日本橋)まで徒歩7分という便利な立地にあります。アンホイ島側に位置しているので、ランタンが売っている場所やレストラン・バーも数多くあります。
旧市街の入り口(チケット販売所)もホテルのバルコニーから見えるほど近いので蒸し暑いホイアン観光では、すぐにホテルに戻って休憩することができました。

リバービューの部屋に宿泊

f:id:Tennessee-whiskey:20181123200730j:plain

お部屋は3階のリバービューでした。
可愛らしく女子ウケしそうなお部屋でした。
そんなに広くはないけど、少しレトロなインテリアでホイアンにぴったりな雰囲気でした。
バスルームは横に引くタイプで昔ながらの家具のようで素敵でした。

お部屋にはバルコニーがついていて、ここから外を見るとガイドブックにも載っていそうな川沿いと古い建物が見えて部屋にいるだけでホイアン観光を楽しめました。
この川沿いは、夜になるとホテルの前には地元の人たちが飲んだり、軽く食事したりするスペースができます。
夜まで人がわんさかいてうるさいということを聞いていましたが、お部屋が3階だったせいかそこまでうるさくは感じませんでした。

スパもホテル内にあります

チェックインの時に10分マッサージ券も貰えました。
これは、地下にあるスパで受けることができます。
一応、予約制らしいですが私たちがマッサージを受けた時は予約がちょうど入っておらずすぐに受けることができました。
無料チケットなのでさすがにドリンクのサービスなどはなかったけどホテル併設スパなので真面目に揉んでくれます。

素敵なプールが!

f:id:Tennessee-whiskey:20181123200831j:plain

プールは空いていることが多かったです。
ホイアンは暑いので日中に観光する気にはなれず、いつも夕方から外に遊びに行っていましたが日中の暇な時間帯にはこのプールでくつろいでいました。
日陰のプールなので水に入るとちょっと冷たいですが椅子に座っていると穏やかな音楽が聴こえてきてすごく癒されました。
蒸し暑さがまったくなく快適に過ごせました。
このプールは奥に行けば行くほど段々深くなるタイプのプールで一番深いとこは1.5mでした。
私はそれを知らずに端から端まで泳ぎ、最後に奥で足をつこうと思ったら届かず焦りました。

アンバンビーチまでの無料送迎あり

また、ここのホテルグループはアンバンビーチまでの無料送迎があります。
ホテル利用者専用のビーチクラブがあるので、無料でビーチチェアの利用ができます。
アンバンビーチにはレストランも多く、欧米観光客がたくさんいて安心です。
観光客がたくさん来る場所ですが、値段も安くておススメです!

朝食もGood!

f:id:Tennessee-whiskey:20181123200845j:plain
リトルブティックホイアンの朝食場所は吹き抜けのある場所か屋内席のどちらかで食べれます。
屋内席のほうがちゃんとクーラーが効いているのでそちらで食べました。
朝食ビュッフェの種類は多すぎず少なすぎずといったかんじでした。
嬉しかったのは、ホイアン名物のホワイトローズと地元のお菓子を食べれたことです。
衛生的なことを考えるとホテルで食べるものは安心できました。

f:id:Tennessee-whiskey:20181123200926j:plain

お菓子は葉っぱの中に和菓子のようなものが入っています。
中身は栗だったので日本人の口にも合いました。
朝食を食べているとスタッフが挨拶にやってきて雑談をします。
基本的には英語が多く、わからなかったり通じにくいとスマホの翻訳機能を使ってくれて一生懸命コミュニケーションを取ろうと努力している姿勢を感じました。

周辺の飲食店について

ホイアンは町全体のお店が早く閉まってしまうとガイドブックやネット情報で仕入れていましたがリトルホイアンブティックホテル&スパが位置しているアンホイ側のお店は0時くらいに外を歩いていても開いているお店が意外とありました。

夜遅い食事はリトルホイアンブティックホテル&スパ近くにあるmadamkieuで食べました。
こちらは深夜1時まで開いていて、ベトナム料理が豊富にあります。
特にミークアンは値段も安く野菜たっぷりで味が美味しかったので滞在中2回も食べてしまいました。
近くのTIGER TIGERというバーも深夜営業していて、そこが閉店する時間になるとTIGER2というお店に連れていかれました。
なんとTIGER2はリトルホイアンブティックホテル&スパのすぐ隣です。
こちらは更に3時すぎまで開いていて音楽が大音量で鳴っています。
隣にそのようなお店があるので、深夜にまで音楽の重低音は聞こえてきますが自分が遊びに行ったお店なのでそこまで嫌なかんじはしませんでした。

チェックアウトした後はホテルカーでダナン空港まで送迎してもらいましたが、スタッフによって違う値段を言われたので一番安い値段の1800円くらいで送迎してもらいました。

ホイアンに滞在する際にはおすすめのホテルです。
予約は下記からどうぞ!

▶︎▶︎Booking.comで見る

www.xn--ccka9d028qdjtijcm06gf9c.net